ネスカフェのドルチェグストを実際に使ってみてレビューしてみたよ!

ネスカフェ ドルチェグストの使い方と口コミ【アルト】

ドルチェグスト

ドルチェグストのカプセル『リッチブレンド』をレビュー

投稿日:

ドルチェグストはカプセルを使うだけで美味しいコーヒーが飲める便利なツール!

こんにちは。アルトの管理人です。

最近、ドルチェグストにどっぷりとはまってしまって新しいカプセルをどんどん試しています。なかなか更新する暇がないのですが、今回もカプセルのレビューを行ってみたいと思います。

やっぱりコーヒーの魅力はブラックにある!という方多いですよね?そんな方にこのページでは、「リッチブレンド」を紹介してみます。

リッチブレンドはたしてどのような味なのでしょうか?

このページではネスカフェ ドルチェグストのリッチブレンドについて詳しくレビューしていきます。

ドルチェグストのカプセル「リッチブレンド」について

ドルチェグスト リッチブレンド

リッチブレンドは、たっぷりマグカップサイズのカプセルです。

たっぷりマグカップには、オリジナルブレンド、モカブレンド、そしてリッチブレンドがあります。

>>ドルチェグストのカプセル『オリジナルブレンド』をレビュー

リッチブレンドも他のたっぷりマグカップサイズと同様に1杯あたりの抽出量が多く、コーヒーを一度に多く楽しむことができちゃいます!

リッチブレンドのカプセル

リッチブレンド カプセル

リッチブレンドのカプセルは黄色系のカラーです。

さわやかなカラーですが、味はなかなかパンチの効いた感じとなります。

推奨される水分の目盛りはMAXの7つとなっています。これはたっぷりマグカップサイズに共通の量となっており、少し薄めが良ければ7つ、濃いめで楽しむなら6つで作るのが良いでしょう。

ドルチェグスト リッチブレンド

パッケージにはこのような感じで、目盛り7つと記載されています。

200mlだと相当多いので、じっくりとコーヒーを楽しむことが可能になりますね!

でも、薄くなるのが嫌だったので今回は6目盛りで飲んでみます!

リッチブレンドは1箱に16杯入っていますので、何度でも色々な分量で楽しむことができますし、次回は7目盛りとか、今回は6目盛りとか考えながら作るのも結構楽しいですよー。

リッチブレンドを作ってみる

ドルチェグスト リッチブレンド

では早速いつも通りカプセルを使ってドルチェグスト本体でコーヒーを抽出してみましょう。

ドルチェグストの使い方はこちらに詳しく書いています。

>>ドルチェグストの使い方を紹介!画像つきで分かりやすく解説

目盛りは今回は宣言通り6つでいきます!

リッチブレンド 目盛り

ちょっと分かりにくいけど、目盛りは6つです。この状態で抽出していきます。目盛りはレバーで簡単に変えることができます!

とにかくドルチェグストは操作が簡単で直感的に操作できるので、難しい操作などが必要ないですよね。

リッチブレンド 抽出

抽出中ー!

美味しそうな香りが辺りに立ち込めてきます。この瞬間、本当に至福ですね。大好きな時間です。

しっかりとクレマが立っているのも確認できます。

リッチブレンドの味の感想

リッチブレンド 味

実際にリッチブレンドを飲んでみるとコクが凄いという印象です。リッチブレンドは推奨されている目盛り7つだと確かにまろやかになる印象です。

しかし、6つの目盛りで作るとすごいパンチが効いています!

苦味が効いていて個人的にはすごい好きな味です。でも美味しい・・・喫茶店で出てくる本格的なブラックコーヒー。まさしくそんな感じです。

ブラック感がかなり強いのが、このリッチブレンドです。ブラック固有のコクとキレを味わうのであればこれですね!

まとめ

今回は、ネスカフェドルチェグストのたっぷりマグカップサイズカプセル「リッチブレンド」をレビューしてみましたがいかがでしたでしょうか?

本格的なコクとキレを味わうのであれば、これ!だなと感じました。

コンビニコーヒーや、喫茶店でコーヒーを飲むとどうしても最低でも100円はかかりますしスタバでも200円以上はします。

でも、ドルチェグストなら1杯50円で家にいながらにして本格的なドリップコーヒーが楽しめるのでカプセル選びが楽しくなりますね。

>>トップページへ

-ドルチェグスト

Copyright© ネスカフェ ドルチェグストの使い方と口コミ【アルト】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.